top news ワインリスト 受賞歴 畑の位置 家 族 史 栽 培 醸 造 お問合せ
facebook logoinstagram logo

栽培

冬の剪定作業の様子

均一な熟成度のブドウを得る為、手作業を多く取り入れブドウの木一本一本を丁寧に管理しています。芽かき、摘房など、ブドウの収量制限を徹底し、一房に果実が凝縮したブドウ作りを手がけています。果房毎に十分な量の葉を残す為、摘心も手作業で行います。収穫は熟練した収穫隊と共に品質の良いブドウを選択しながら全て手摘みで収穫しています。 2010年より有機農法に転換し、2011年 有機農法国際認定団体ECOCERTへ登録しました。除草剤を使わない為、除草機と昔ながらの鍬を使って除草しています。


写真左:セギュレ村にある樹齢80年以上のグルナッシュ種の畑

写真下:開花前の芽かき作業

メゾン プラントヴァンの畑の所在地
AOP ラストー(クリュ)
AOP コート デュ ローヌ ヴィラージュ
  (セギュレ村,サブレ村,プラン ド デュー村)
AOP コート デュ ローヌ
メゾンプラントヴァンの主な栽培品種
赤ワイン用 グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル、
カリニャン、サンソー
ロゼワイン用 グルナッシュ、シラー
白ワイン用 ルーサンヌ, グルナッシュ=ブラン

下の写真は、ブドウの収穫風景です。

2011年 ブドウの生育状況

4月、5月と 暖かな春~初夏を迎え、急速な芽吹きに収穫は例年より14日程度早まると予想されました。 6月7月は気温の上昇が停滞し、加速度的な生育速度にブレーキがかかりました。 8月に入ると例年通りの夏の暑さが戻り、ローヌ以南ではほぼ例年通りの時期に収穫が始まりました。
2011年は大方の畑で花振るいも見られず、5月6月及び収穫前の8月はブドウの間引(摘房)など収量を制限する作業に追われました。 収穫は8月最終週から始まり、ロゼ、白、赤と収穫し、9月後半に収穫最盛期最終日を迎えました。 デザートワイン用のブドウとして一区画収穫せずに残しておいたルーサンヌ種は、10月中旬に収穫しました。 ロゼワイン用のブドウは、程よい酸味を残した状態で収穫し、すっきりしたワインに仕上がりました。 白ワイン用のブドウも良好なコンディションで収穫でき、品質の特徴を生かしたルーサンヌ100%の濃厚な白ワインに仕上がっています。 赤ワイン用のブドウは、カリニャンとシラーの出来に特筆すべきものがあり、その品質がコートデュローヌ赤に十分に発揮されています。 また、MPの主要品種グルナッシュについては、古樹は天候に左右されることもなく、例年通り素晴らしい熟成状態でした。 若いグルナッシュの畑では熟成度に多少のバラツキが見られましたが、収穫の際に作業員が完熟果房を選別収穫した為、安定した品質のブドウを収穫できました。

2011年8月19日    ベレゾン

cinsault
サンソー
carignan
カリニャン
grenache_blanc
グルナッシュ ブラン
grenache
グルナッシュ
mourvedre
ムールヴェードル
syrah
シラー
2011年7月25日    ベレゾン

grenache
グルナッシュ
mourvedre
ムールヴェードル
2011年7月10日    ベレゾン

mourvedre
ムールヴェードル
grenache
グルナシュ
2011年7月8日    ぶどうの粒が順調に育っています

carignan
 カリニャン  10mm径以上に
mourvedre
 ムールヴェードル  10mm径以上に
2011年6月10日    ぶどうの粒が育っています

carignan
 カリニャン    8mm径
syrah
 シラー    8-10mm径
2011年5月27日    完全開花(ムールヴェードル)

flower of mourvedre 2011

2011年5月14日
開花(ルーサンヌ、グルナッシュ、シラー)
flower of roussanne flower of grenache-n flower of syrah
2011年4月29日
花穂の発達
grenache april 2011


2011年4月11日
花芽発達(グルナッシュ)
grenache april 2011

      4月 8日
grenache april 2011 grenache april 2011
top news ワインリスト 受賞歴 畑の位置 家 族 史 栽 培 醸 造 お問合せ